ホームホワイトニングの特徴

| 未分類 |

美しさを求める人で、歯を白くしたいと考える人は多くいることでしょう。
歯を白くする方法としてブリーチングが存在しますが、ブリーチングは歯医者へ行って処置してもらわなければ出来ないと思っている方もまた多いでしょう。
しかし、現在では自宅でブリーチングが出来るホームホワイトニングがあります。
処置自体は自宅で行いますが、歯医者の指示の元で行うブリーチングですので、行う際は歯科医に相談しましょう。
これは、薬剤を入れたマウスピースを数十分~数時間歯に装着することで、薬剤が歯の色素を分解し、歯を白くするというものです。
薬剤を使うと言うことで不安を覚える方もいるかもしれませんが、使われる薬剤は安全なもので、少量であれば飲み込んでも問題無いと言われています。
ただし、誤って薬剤を飲んでしまった場合は大量の水の飲み薬剤を薄めたほうが良いです。
また、他のブリーチング方法よりも安価であり、自宅で行えることとあわせてもお手軽な方法です。
この方法の欠点は、歯が白くなるのに時間がかかると言う点です。
歯の状態にもよりますが、大体白さを実感するのに二週間程度かかると言われています。
その代わり、白さの持続時間は非常に長いです。
定期的に処置を行うことで、一年~二年は歯の白さを保つことが出来ます。
即効性はありませんが、この方法で長時間保つ白く美しい歯を手に入れることが出来ます。