オフィスホワイトニングの特徴

| 未分類 |

タバコやコーヒーといった嗜好品を嗜む人で、歯の着色に悩んでいる方は多いのではないでしょうか?
磨いても磨いても白くならず、何とかして白い歯を手に入れたいと思っている人は多いでしょう。
そこで、オフィスホワイトニングで歯を白くしてみてはどうでしょうか?
これは、歯医者で直接歯を白くする処置をしてもらう方法です。
処置の全てを歯科医に全て任せるので、安心して行うことが出来ます。
歯にブリーチング剤を塗り、レーザー等の光を照射して歯を漂白します。
高濃度のブリーチング剤を使用し、光で酸化作用を促進させるので、比較的短い時間で歯を白くすることが出来ます。
しかし即効性はありますが、持続時間が短いと言う欠点があります。
生活習慣によっても変わってきますが、一般的に三ヶ月~六ヶ月程だと言われています。
また、即効性があると言っても歯の状態によっても変わるので、歯が白くなるまで複数回通院する必要がある可能性もあります。
また、ブリーチングを行う歯の本数にもよりますが、料金も高額です。
しかし、すぐにでも歯を白く見せたい人には非常に有効な方法です。
欠点もありますが、この方法ならば比較的早期に白い歯を手に入れることが出来ます。